アメリカ留学なら手数料無料で安心のアメリカ留学センター

TEL.0120-4192-09 オンライン申込み

ロサンゼルス - ビバリーヒルズ近郊
UCLA Extension – American Language Center (ALC)

カリフォルニア大学ロサンゼルス校付属語学学校

UCLA Extension – American Language Center (ALC)

ロサンゼルス・ビバリーヒルズ近郊にあるカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)は、世界中でも有名な全米屈指の名門大学のひとつ。UCLAの付属語学学校(ALC)では集中英語プログラムと大学院進学準備プログラムを提供しており、英語を真剣に学びたい方にはおススメの学習環境となっております。大学進学を見据えた学生はもちろん、コミュニケーションを重視したプログラムもあります。教師陣は全員TESOL修士号以上の学歴を持ち、中には約30年も前から勤務している先生もいらっしゃるなど、英語教育のエキスパートが皆さんの英語学習を全面サポートします。

学校詳細

国籍中国多い、カザフスタン、ブラジル、韓国、コロンビア
日本人の割合10%以下 (夏は増える20-25%)
生徒数300人
クラス数教室数かなり多い / Academicコース レベル9 、Conversationコース レベル3
1クラスの平均人数15?16人
最低受講期間4週間以上 ※夏のみ3週間プログラムあり。
受入年齢18歳以上
施設UCLA Extension
・コンピューターラボ
・ラウンジ
・キッチン
・図書館
・その他(テニスコース、リクリエーションセンター)

UCLA
・16の図書館がありそれぞれ各分野に分かれている
・敷地内に病院あり※脳科、小児科、眼科など
・100以上のレストラン
・カフェテリア
・ホテルやカンファレンスセンター
・スポーツが強く賞の展示があった
・寮、ジムあり
日本人スタッフ日本語の話せるスタッフがいます
特徴・教師陣は全員修士以上の学歴を持つ
・大学で学んでいるような質の高い授業を受けられる
・全米屈指の名門大学の一つ
・進学メイン (TOEFL, IELTSの勉強)
・英語力をとにかく伸ばしたい人向け
・Certificateプログラムあり
・サンタモニカまでバスですぐ行ける
・大学自体が街みたいになっている
・生徒だけでなく大学内の施設(レストラン)誰でも使える
・留学生も授業料とサービス料を払えば保険が利き、診察受けられる
その他大学敷地内にALCのビルが建っていた。Hammer Museum道路挟んだ建物
滞在方法・学生寮 (オンキャンパス) 
※夏期間のみ。
アクティビティ授業の一環としてフィールドトリップ(郊外研修)あり。
Language Exchangeやミュージアム見学、Cityツアーあり
訪問者の声かなり広大な敷地で、生徒だけでなく多くのVisitorがいてLAの1つの観光地のようになっていました。大学内の施設は生徒だけでなく誰でも使え、スーパー、薬局、病院、美容などもあり、UCLA内で生活ができる環境がありました。国際色がとても豊かなで、施設内にある日陰の芝生は生徒たちの憩いの場になっていました。敷地が広く、移動は車やバスでしていました。

スタッフから一言カリフォルニア大学ロサンゼルス校キャンパスのすぐ横にあるため、現地大学生と同じ生活圏で目標に向かって勉強できます。
宿題は多いですが、放課後もクラスメイトと一緒に勉強をしたり、しっかり英語を学びたい方におススメしたい語学プログラムです。
公式WEBUCLA Extension – American Language Center (ALC)

プログラムの紹介と授業料 (2016/2017)

アカデミック集中英語プログラム (AIEP)

大学進学やUCLAエクステンションのCertificate(資格)プログラムへの進学を目的とした学生のほか、真剣に英語を学びたい方向けのプログラムです。英語の基礎をしっかり固め、大学で必要な読解力やプレゼン力を実践的に養います。進学の予定がなくても、集中して英語を学びた方にもお勧めです。

期間 スケジュール(申込期限) サービス費 授業料
10週 2016年9月26日 – 12月2日?(8/1)
2017年1月9日 – 3月17日?(11/14)
2017年4月3日 – 6月9日?(2/6)
$950 $4850

コミュニケーション集中英語プログラム (IECP)

普段の生活や職場環境で必要なコミュニケーションスキルの向上を目的としたプログラムです。レベルは3つ(初級・中級・上級)に分かれており、グループワークやディスカッションを中心に発音やリスニング、スピーキング力を鍛えるカリキュラムとなっています。

期間 スケジュール(申込期限) サービス費 授業料
12週 2016年9月26日~12月15日 (8/1)
2017年1月9日 – 3月30日?(11/14)
2017年4月3日 – 6月22日?(2/6)
$1110 $5500
4週 2016年9月26日~10月20日 (8/1)
2016年10月24日~11月17日 (8/29)
2016年11月21日~12月15日 (9/26)
2017年1月9日 – 2月2日?(11/14)
2017年2月6日 – 3月2日?(12/12)
2017年3月6日 – 3月30日?(1/9)
2017年4月3日 – 4月27日?(2/6)
2017年5月1日 – 5月26日?(3/6)
2017年5月30日 – 6月22日?(4/4)
$595 $1985

その他の費用

項目 費用
入学金 $150
教材費 $50?$250
I-20郵送費 プログラム費に含まれます。
SEVIS費 $200

学校到着後に支払う費用です。
学生ビザを申請されるの方のみ必要。

サンプルスケジュール

スケジュール アカデミック / コミュニケーション
9:00 – 10:00 文法・ライティング
10:00 – 12:00 リーディング・ディスカッション
12:00 – 13:00 ランチ
13:00 – 15:00 リスニング・スピーキング・発音または選択クラス
15:00 – 16:30 コンピューターラボ (希望者)

選択クラスの例

    • アメリカ文化のスラング・語彙
    • ビジネス英語: スピーキング&ライティング
    • 映画を通して学ぶアメリカ・カルチャー
    • ボキャブラリー
    • TOEFL試験対策
    • アクセント・発音矯正ワークショップ
    • トークショップ (時事ネタ・イベントなど)

学生サービス費に含まれるもの

  • 傷害・疾病保険
    留学中に万が一けがや病気になった際、UCLA内のクリニックや病院で素早い医療サービスを受けることができます。
  • 進学アドバイス
    定期的にアメリカの大学やUCLAエクステンション本科への進学セミナーや個別相談を受けることができます。学生それぞれの目的に合わせてのアドバイスに加え、国内の大学入学願書提出手続きのサポートも含まれます。
  • ラングエージ/コンピューターラボ
    放課後、週8時間の自習時間を利用して、常駐する先生へ質問したりオンライン教材を利用することができます。EnglishPlus.labと呼ばれる、UCLAエクステンションのALC学生(フルタイムの学生)向けプログラムです。英語のスキルアップだけでなく、TOEFL iBT試験の勉強やインターネット検索の練習もできます。
  • 大学施設の利用
    テニスコートやレクレーションセンターなど、大学の施設を利用できます。
  • ランゲージ・パートナー・プログラム
    日本語を学ぶUCLAの学生を紹介してくれるプログラムです。
  • 卒業証明書
    無事にプログラムを修了される学生には修了書が発行されます。

ムービー

カリフォルニア大学ロサンゼルス校付属英語学校の学校紹介

交通・アクセス

住所10920 Lindbrook Dr. Los Angeles, CA 90024
交通・立地最寄りのバス停から徒歩3分。(ウエストウッドビレッジ内。)
アメリカ留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら

語学学校一覧